FC2ブログ

紅葉を眺めながら

紅葉の美しいハナミズキを眺めていると、
シジュウカラがやってきた!

かなり、至近距離だけど、私のことを気づいていない模様。
よれよれになったツタの葉をついばみはじめた。
もう一羽やってきて、ついばむ、ついばむ。
虫を食べてくれているのかな。

夫はこれから庭の整理をしてくれるらしい。
私もお持ち帰りの仕事を始めなくっちゃ。

そして、後でカフェに行こう。

スーパームーンの夜に

昨夜は家族といっしょに中秋の名月を楽しむことができた。

デザートはおいしい串団子。

そして今日。スーパームーンを見れる日。
デザートは何がいいか、思い浮かばない。

あっ、うちにはイチジクがある。
ふと、むか〜し雑誌のLEE で上野万梨子氏がイチジクとヨーグルトを使ったケーキ系統のものを紹介していたことを思い出す。そうだ、あのころ、イチジクには全然魅力を感じていなかったのに、パリのアパルトマンで上野万梨子氏がそのケーキを紹介しているという事実、雰囲気が気に入って、作ったことがあった。

その雑誌はもううちにはないから、レシピはないけれど適当に作ってみた。
思い描いていたのとは違っていたけれど、めでたくデザートの一品になった。

うちの家族の長所は、甘ければ、おいしいデザートと認識してくれること。

苦手な季節に想う。

結局、だらだらと過ごしている今日この頃。
思いっきり、言い訳をしておこうと思う。

ず〜っと忙しかった。
だからその間に、8月になったらしようということが
いっぱいたまっていった。
でも、忙しい最中はそんなことに気づかず、
どんどん8月になったらの箱に詰めていった。

そして、今。
する予定にされたことたちが、たくさんたまっている。

どれも、仕事に比べたら、
今日中、明日までにという差し迫ったことではないから、
まず休憩をしてから、とかなんとか思いつつ、
なかなか始められない。

こないだまで、ほんとに忙しくて、
がんばってたのだから、ちょっと休憩気分も味わわなくっちゃと思う。

そこからの切り替えが難しい。

たんなる怠け者のいい訳だけど、
コーヒー片手に、こう書きながら、
エンジンをかけているところ。

4月のカフェ巡り

去年あたりからかなぁ、私の住む街にも次々と素敵なカフェができ始めた。

新しいカフェC。
エスプレッソのことを良くわかっている人が始めたと聞いて期待していたのだが、
なんと酸味のある珈琲だった。
そこで使っている豆は、とあるおいし〜い深煎り自家焙煎のお店のもの。
そこの豆が悪いはずはない。
豆が古くなって酸味がでたということか。
予想したほど、お客さんが入らなくて豆が古くなったのかなぁ。

郊外にあるカフェC。まだカフェには行ったことがないけれど、
とあるフェアで飲むことができた。
ここの珈琲は自家焙煎で、深煎りですご〜くおいかった!
甘いものも、コクがあってここの珈琲にぴったり。
でも如何せん、遠い。しかも週に2、3日しか開いていない。

郊外にあるカフェV。
期待していったら、定休日だった。

結局、スターバックスにお世話になることが多い4月だった。

4月になった

2週間ほどの旅を終えて、家にもどってみると、
庭のクリスマスローズがやさしい笑顔で迎えてくれた。

街の桜の花は、少しずつ咲き始めそうな趣。
週末は満開になるかなあ。

旅先で、すでに桜の花を楽しんだけれど、
やはりこの地での開花は待ち遠しい。