FC2ブログ

モーツァルトの交響曲第40番

もし、コンサートのポスターにこの曲を見つけても、聴きに行かないと思います。
だって、1楽章、有名過ぎて、ちょっと食傷ぎみ。
わざわざ聴きたいという気持ちになりません。
でも、仲良しの友達が、招待券的なもの付きで!誘ってくれたので行ってきました。
(というか、この大好きな友達と会って食事するのがメインなので、招待券がなくても行っていました)

2、3、4楽章を聴いたとき、知ってる、知ってる、へ~、これがこの1楽章につながるのかあと思いました。
この曲は有名過ぎる1楽章のせいで損をしている!
残りの楽章好きです。

モーツァルト:交響曲第40&41番「ジュピター」モーツァルト:交響曲第40&41番「ジュピター」
(2008/11/05)
ジュリーニ(カルロ・マリア)

商品詳細を見る

上のジャケットをクリックすると試聴のところに行けます。
残念なのが、2楽章のとても好きな部分が試聴に入っていなかったこと。

でもここで聴けます。 
2分40秒のところの、ざ~♪としたところが好き。7分の所にもあります。
演奏会で聴いたときは、さすが生演奏だけあって、ざ~♪のところがホールに響き渡って、心にグ~ッと入って来ました。

1楽章はこっちの方が好みです。

*私が聴いた演奏会での指揮およびオーケストラは、上で聴けるどの団体でもありません。