FC2ブログ

ウィーン恋しや

ウィーンで活躍していらっしゃる歌い手の、お里帰りミニコンサートに行ってきました。
広いコンサートホールでの演奏でしたが、気張らず、まるでサロンコンサートのような素敵な雰囲気をかもし出していました。ドレスもお姫様みたいなフワフワしたものでなく、シンプルでとても良かったです。
ホイリゲで歌われるような、軽いウィーンの歌の他に、オペラのアリアからも数曲歌われましたが、私は歌っているのよ~っていう感じがしない、そこに歌声があるという自然なものでした。それなのに、オペラの重厚な雰囲気も伝わって聴き入りました。
声にも艶があって良かったのですが、それだけでない、何と言うか、ウィーンを感じれる演奏。途中のおしゃべりも、プロのアナウンサーのようではないけれど、気取っていない、でも気品のある、優雅な雰囲気を味わえるものでした。
声があるから、ちょっとした動きも空虚にならず、声と一体となっているし、なんだろう、いい雰囲気というと軽すぎる、でも大御所の歌手のように恐れ多くもない、ほんと、いい演奏会でした。(その夜はしっかり、ウィーンに行った夢を見ました!)

ウィーンをテーマにしたコンサートだったので、歌ってくれるかなあと期待していた曲、「ウィーンわが夢の街」(Wien, Wien, nur du allein)も歌ってくれました。
ウィーンの様子が分かる映像の入ったものを見つけましたので、よろしかったら、ご覧ください。ヴンダーリッヒが歌っています。