FC2ブログ

日本人の知らない日本語2

待ってました~!
先日書店でみつけました。パラパラッと見てみましたが、これも面白そう。
来月買うつもりです。1000円しないとうのはエライと思います。

日本人の知らない日本語2日本人の知らない日本語2
(2010/02/19)
蛇蔵海野凪子

商品詳細を見る

アブデル・ラハマン・エル・バシャ ピアノ・リサイタル

いつものように途中から聴いた。ほとんどラヴェルの終わりの方。
家事をしながら聞こうと思っていたのだができなかった。
端正で、整然としている。でも一音一音に音魂があって、
それが繋がり合っているような感じ。


ハイビジョン クラシック倶楽部:2010年2月5日(金)  

1. 鏡   ( ラヴェル作曲 )
2. 練習曲集「音の絵」 作品33   ( ラフマニノフ作曲 )
3. レバノンの歌   ( エル・バシャ作曲 )

         [ 収録: 2007年4月12日, 東京文化会館 小ホール ]


エル・バシャに興味がわいて、CD を検索してみました。
アマゾンジャパンではあまり見つけられませんでしたが、
ジャケットがきれいなので、これを載せます。
『鏡』(Miroirs)は入っているようです。

ラヴェル ピアノ・ソロ作品全集ラヴェル ピアノ・ソロ作品全集
(2008/07/23)
エル=バシャ(アブデル=ラーマン)

商品詳細を見る


目覚めの音楽

あ . . . なんかいい音が聞こえてくる . . . 音楽 ?. . . バロックだぁ . . . そうだ、目覚ましはFM でセットしたんだった . . . もしかしてヴィヴァルディ? でもなんか違うような . . .  と夢うつつの中で思いめぐらす。
弾いてるのは、カルミニョーラ!? と思えて起き上がる。

作曲者はロカテルリ、はずれたぁ。
演奏者はカルミニョーラ、大当たり!
すっごい、自分に感動!

歌手はわかった!と思ったら、当たっているが(でもこないだのドミンゴははずれた)、楽器は当てられないと思っていた。当たったときは、以前にその曲をその演奏家で聴いたことがあるときだ。でも今回は違う。この曲、カルミニョーラで聴いたことがないだけでなく、知らない曲だ。
自分がすごいのか、カルミニョーラがすごいのか?

FM で流れていたCD はこちらだと思います。
ジャケットをクリックすると試聴するところへ行けます。

ロカテルリ:「ヴァイオリンの技法」作品3よりロカテルリ:「ヴァイオリンの技法」作品3より
(2002/09/04)
カルミニョーラ(ジュリアーノ)

商品詳細を見る

このCD、ほしいなあ。

他にカルミニョーラのCDを検索してみるとこんなのもありました。ジャケ買いだったら、こっちかなあ。残念ながら、日本のアマゾンでは試聴できません。(2010年2月7日現在)

ヴェネツィア協奏曲集ヴェネツィア協奏曲集
(2005/06/22)
カルミニョーラ(ジュリアーノ)

商品詳細を見る


追記:amazon.comで試聴できます。

シューマン or グリーグ

好きな曲の中には、この曲はこの演奏家!という図式が自分の中に出来ているものがあります。
シューマン作曲のピアノソナタ第2番ト短調作品22はアルゲリッチ。特に第1楽章が好き。

リスト:ピアノ・ソナタ(紙ジャケット仕様)リスト:ピアノ・ソナタ(紙ジャケット仕様)
(2004/04/21)
アルゲリッチ(マルタ)

商品詳細を見る

CDジャケットをクリックすると、試聴するところに行けますが、ちょっと表示が間違っているようで最終的な試聴先は12番をクリックすると、シューマンのピアノソナタの1楽章です。
(2010年2月3日現在)

第1楽章、”できるだけ速く”と書かれています。途中、”もっと速く”になって、最後の方で”まださらに速く” となっています! アルゲリッチの弾き方は、いつもカッコいいのですが、この曲ではこの速さの指示に全然気負いがなく、悠然と速く弾いていて、聴いていてとてもスカ~とした気分になります。

学生のとき、ピアノ担当の先生にこの曲を見てもらえるか聞いたことがあります。
私はピアノ専攻ではなかったからか、返って冒険もさせてくれる先生だったのですが、「う~ん . . .まずこっちを弾いていらっしゃい」と言われてグリークのピアノソナタホ短調を練習することになりました。

何となく雰囲気は似ている。