FC2ブログ

心の音楽

ラター:レクイエム/讃美歌ラター:レクイエム/讃美歌
(2003/07/01)
不明

商品詳細を見る


秋の気配を感じたような気がしたものの、やっぱり気のせいみたい、
だって、朝9時にもう32度でしたから!

そのイライラした気持ちとはうらはらに、
最近頭の中で流れているのがラターのレクイエム。
始めの部分は、えっ、ホラー映画?って思ってしまうのですが、
だんだんと救いの光が見えてきて、かっこよく心に響きます。

このCD はうちにはないのですが、ジャケットが素敵なので載せました。

別の演奏団体ですが、こちらで聴けます。

夏、もう十分です

今年はほんとルール違反の夏でしたというか、まだ進行中ですね、残念ながら。

思い起こせば、いつもより温度高めの梅雨が終わって、あら~、夏の方がまだましだわ、
夏は苦手な季節だと思っていたのに、晴れているだけでも気持ちがいいものね~、な~んて悠長なことを言っていたのもつかの間、最高気温が30度を超えました。(って今思えばそれもかわいいかわいい。)

ぼやっとしている私は、毎年どれくらい気温が上がるのか覚えていなくて、
あっそうか、30度はありだっけ?などと思っていたのですが、
それがいつの間にか、朝の9時にすでに30度になって、
夜、9時過ぎても30度! そして、朝9時なのに31度! 
これはどう考えても尋常ではありません。
最高気温の時間帯は冷房の効く部屋にこもっているので、
毎日何度かチェックしていませんが、35度を超えるなんて超ルール違反です。

でも実は、ここ2、3日気温は同じくらいだけど、何か秋の気配を感じています。
普通だったら、朝夕涼しくなってくると秋はすぐそこだと期待が膨らむのですが、
今年はそれ以前の些細な変化(あるいは気のせい?)に一喜一憂してしまいます。

朝日の色がほんのちょっとだけ秋色になった。(ようにみえる)
虫の声がすこ~しだけ秋の声に変わった。(気がする)

そしてついに、夕べ、ちょっと涼しい風を感じました。

yahoo の天気予報を見ると、最高気温は未だに33とか34度ですが、
最低気温は26や25度に下がった! 
もうたったこれだけで、ものすごく秋を期待してしまいます。
最高気温が同じでもそれをどのくらい持続しているかで全然違ってくるはず。
いままで、半日持続していた30度台が、もしかすると明日は1時間だけかもしれないし。
ありえないか...
そんなことを娘に話したら、ちょーポジティヴと笑われましたが、
やっぱり今日も秋みつけに励んでいます。

居住空間学

BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)
(2010/08/09)
マガジンハウス

商品詳細を見る


1時間ちょっと電車に乗って出かける用があったのに、
うっかり本を持ってでるのを忘れてしまいました。
行きは我慢したけれど、帰りのために、訪れた町の素敵な書店でこれを購入。

また物が増えるのは問題だけど、非日常のときだし、普通の、女性向けっぽい生活インテリア関係雑誌に較べて安いし~と思って、自分を甘やかせました。

これは以前に発行された3冊分の『BRUTUS 居住空間学』が一冊になっているようです。
ノーカットなのかなあ? ちょっとそこのところはわかりませんが、
雑誌は過去のものがかえって貴重だったりするので、いい買い物をしたかもしれないぞ。

高知県にある沢田マンションというのがすごかった。
ご夫婦で35年以上かけてセルフビルド、現在も進行中。

それから、田園調布のM1と名付けられた?家は
コンテナ型のプレハブ住宅「セキスイハイムM1」。
ああ、そう言えばそんなのがあったなあと文字を見て思うのですが、
写真は適当に古くなって、庭の木々と調和した素敵なお家。
(その写真の部分は現在カフェになっているそうです。)

吉村順三の「軽井沢の山荘」は載っていませんが、
「湘南茅ケ崎の家」は載っているし、盛りだくさんな内容です。

小屋特集のところに中村好文さんの小屋が載ってないのがちょっとさびしいかな。

メモのやり取り

Life on the Refrigerator DoorLife on the Refrigerator Door
(2008/08/01)
Alice Kuipers

商品詳細を見る


表紙に惹かれて偶然書店で手に取ったのですが、
三分の一ほど読んだところで涙ぐんでしまいました。

母親と娘とのメモのやり取りで成り立っているお話です。
Love that dogのシンプルさに共通するものがあります。
(Life on ...の方がす~っと入って行けました)
ちょっと買い物をお願いしたりするメモから始まって、
仕事で忙しい母親の娘への想い、娘の健気さが伝わってきます。

メモですから、シンプルな文体で軽やかに進んで行くのですが、
ちょっとした言葉でそれぞれの想いがとてもよく伝わってきます。
娘がメモに描き入れたと思われるイラストも素敵です。

ブログ

このブログはもともと音楽+他のこともちょっとと思って始めたのですが、
だんだんいろんなことが増えてごちゃごちゃしてきたのが気になっていました。

それで思い切って2つ目のブログを始めて、そちらを日常生活中心にして、
こちらを趣味中心にすることにしたんです。

それからこちらの過去記事を一旦未公開にしたり、ブログ名を変えたりと試行錯誤。
過去記事をどう仕分けしようと思いつつ、2つのブログを続けていたのですが、
なんだか同じような記事を書いていたりして、
2つブログを持つのは無理がある気がしていました。
そんなことをのろのろと考えているうちに、
2つ目のブログ会社の表示方法が少し変わることになりました。

それで、これはいいチャンスなのかもしれないと思うことにして、
またこちら1本にすることにしました。(author のところにリーサが増えました)
なので、またあれもこれもとゴチャゴチャしたブログです。

一旦未公開にしていた過去記事も公開に戻しました。
ところどころ過去記事を読んでみたのですが、
なんだか恥ずかしいですね . . .
でもそんなことを言っていると、最近の記事だって恥ずかしくなって
ブログが続けられなくなるので、あまり考えないことにします。

カテゴリー欄は現在のものに合わせました。
引き続き、よろしくお願いします。

夏を楽しまなくては

夏休みといえど、部活だ、補習だ、文化祭の準備だと、
子どもたちは学校に出かけて行くので、まだまだお弁当生活です。
おかげで朝早く起きることが習慣になって、家事がはかどる~と思っていたのに、
お弁当作っているときから既に暑くっていやになります。 
朝の涼しいうちにとか、夕方涼しくなってからという概念は存在しなくなりました。
一日中、もれなく暑いですからね!

うちにはピアノが置いてある部屋にしかエアコンがないのですが、
台所はちょうどいい風が来る通り道になっていて
朝夕はああ、気持ちいいと思っていたのに、もう全然だめです。
それでも、エアコンがないのですから、どうしようもありません。
やっぱり夏はただただ苦手な季節です。

こんなときは波多野睦美さんの歌声で涼をとるか、

アルフォンシーナと海アルフォンシーナと海
(2003/01/22)
波多野睦美&つのだたかし

商品詳細を見る


ジプシーキングスに応援してもらって、
わいわいと一気に家事をしてしまうかです。

ジョビ・ジョバ ~ ベスト・オブ・ジプシー・キングスジョビ・ジョバ ~ ベスト・オブ・ジプシー・キングス
(1992/07/25)
ジプシー・キングス

商品詳細を見る


でもそのCDプレーヤーの熱量も気になるほど、暑いです。

暮らしのヒント集

暮しの手帖2010年7月号別冊 暮らしのヒント集 2010年 07月号 [雑誌]暮しの手帖2010年7月号別冊 暮らしのヒント集 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/06/10)
編集人:松浦弥太郎

商品詳細を見る


これは読み応えがあります。
読み応えのある雑誌は得てして、文章ばっかりだったりするのですが、
これには写真もたくさん載っています。

素敵な暮らしをしている素敵な人が、どのようにその素敵を維持しているのか、
それぞれ1、2ページで終わらず、別のテーマでまた出てきたりしてうれしいです。

その素敵な人のひとり、クニエダヤスエさん。
赤やストライプの使い方が、北欧+ジャパンの雰囲気でむかしから好きなのですが、
今回もシックにカッコイイところをたくさんみせていただきました。
「整理整頓だって、原則は”使ったものは必ず元に戻す”というだけのこと。」と
おっしゃっています。そうなんですよね . . .

それから堀井和子さんが56歳というのが、びっくり仰天です!

他にも、丁寧な暮らしをやるぞ~って気にさせてくれる記事満載です。
それでいい感じに掃除気分になって、
気になっていた洗面台の下を徹底的にきれいにしました!
もちろん、その変化に家族の誰も気づいてくれなかったので、
見てみて~!と強引に洗面所に引っ張って行って、どうにかほめてもらいました!

でも、この暑さと湿気のせいで後が続きません。
次の徹底片付けは9月かなあ ...