FC2ブログ

アルバン・ベルクカルテット

ああ、いいお天気。清々しい朝日が気持ちいい。
でも、一階にいると寒い!
今日はこの秋一番の冷え込みらしい。山間部では初雪。

家の吹き抜け部分からの光は一階まで十分に届いているが、
温度までは上げてくれない。
そうだ、洗濯物で埋めつくされる前に、
二階ホールで遅めの朝食をとろう。(ただいま、洗濯機稼働中)
ひさしぶりにCD をセットして、二階ホールへ。

アルバン・ベルクカルテットの皆さんに、
ベートーベンの弦楽四重奏曲第15番をお願いした。

朝食はチーズトーストに柿入りヨーグルト、そしておいしい珈琲。

う、暑い。珈琲でもチーズトーストでもなく、このホール。
汗が出てきた。う~ん、もう我慢出来ない。なに~、この温度差。
急いで、一階に退散。

体が暖まったし、気温も少しずつ上がったせいか、
一階でも気持ちよく朝食をいただけた。
さて、洗濯物を干してこよう。

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番&第16番
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番&第16番
うちのCD は15番だけですが、これは16番も入っていて、うらやましい。
うちにあるCDのこと、以前書いたことがあります。
ご興味があるかたは、こちらへどうぞ。

The Very Fairy Princess

Hi! I'm Geraldine.
I'm a fairy princess.
You may not believe me, but I can tell you that I AM.

なんて、可愛らしいんでしょう!
また、ほしい絵本が増えてしまいました。

The Very Fairy Princess
なか見検索できます。


もともとは、この本のイラストレーターが 描いている
Iris And Walter』の挿絵が気に入って(お話もいいです)、
同じイラストレーターで探して『The Other Dog』を購入。
その後また検索して、この『The Very Fairy Princess』に出会いました。

著者はあのジュリー・アンドリュースとその娘さんなんですよ!
この二人は他にもたくさん本を出しています。
ジュリー・アンドリュースは女優業のかたわらというより、
本格的に作家活動もしているようです。
児童書『The Last of the Really Great Whangdoodles 』なんか、
米国のamazon ではレビューが280近くも入っていて、☆5つです!

先ほどの『Iris And Walter』は、絵本というより子供が自分で読むための本のようですが、
絵本みたいに絵がきれいです。(シリーズ化されています)
もう一冊の『The Other Dog』は絵本です。飼い犬が書いた本です。(笑) 
飼い主(人間)に赤ちゃんが生まれるのですが、
それが the other dog なんです。(現在入手しにくいようで、すごく残念)

Iris And Walter The Other Dog
メリーポピンズ スペシャル・エディション [DVD] サウンド・オブ・ミュージック <ファミリー・バージョン> [DVD] プリティ・プリンセス 特別版 [DVD]

ハロウィーンの準備

今頃、気分を盛り上げてくれる本をさがしても、おそいよなぁと
思いつつ検索してみると、ありました。

まだ間に合いそうです、やった~!

    Halloween Tricks and Treats (Better Homes & Gardens Crafts)

毎年、ハロウィーンだからって、たいしたことしてるわけではないのです。
でも、うちの子たちは、ティーンエイジャーにしてはまだ家族行事が好きなので、その気持ちがあるうちに、ハロウィーンごっこしときたいなと思いはじめたところです。

さあ、今年はどうなるかな。

本に囲まれた暮らし

私は本を読むスピードが遅いのですが、本は好き、いや、大好きです。
書店に行くのが大好きだし、家で本に囲まれているのも好き。
でも、家の本、ちゃんと整理しないといけないんですが。

本に囲まれた素敵な部屋の本を見つけてしまいました。
こういう、ビジュアル本も大好き。

Living With Books 自宅の書棚―本のある暮らし。本をインテリアとして生かす。 At Home with Books: How Booklovers Live with and Care for Their Libraries

作家の生活って興味津々。
作家の家―創作の現場を訪ねて