FC2ブログ

納豆体

納豆生活を始めて、だいぶたちました。
毎日欠かさず食べています。
お寿司屋さんに行った時も、納豆巻きを注文する律儀さ。
大好物とは言えませんが,匂いも味も気にならなくなりました。

でも、一つ問題があるのです。
食べると決心したときは、味と匂いに気を取られ、
すっかり忘れていたこと。

糸ひき問題。

食べ方になれてなくて、
不必要な動きをしてしまうせいか、
糸があっちこっちに広がって,
髪についたり、テーブルについたり、大騒ぎ。

うちの子たちは慣れたもので、すっきりと上手に食べ終わるのに、
わたしは毎日、クモの巣にひっかかって食事している気分です。

最近こんな本を読んでいます。
納豆の快楽 (講談社文庫)

クロワッサン特集

今回のクロワッサンの特集は「ゴチャゴチャ散らかさない秘訣」。
その中の「利き脳と行動チェックで、散らかさないレッスン」のところを読んで、
そうか、そうだったのか~と、脳が開花したような気分になりました。

    クロワッサン 2012年 2/25号 [雑誌]

掲載されていた「利き脳チェックテスト」をやってみると、
はっきり、自分は右脳派とわかりました。
それに、指組み、腕組みも右脳でした。

右脳派は「宝物」、「お気に入り」、「道具」、「その他」にわけるとよくて、
左脳派は「毎日使っている」、「3年以上使っていない」にわけるといいそうです。
やっぱり、私は右脳派だなぁ。

おいしい手づくり調味料

おいしい手づくり調味料―トマトケチャップからラー油、ウスターソースまで

日持ちする、いろんな調味料の作り方が載っている。
失敗なしで、簡単そうな甘酢を作ってみようっと思ったら、
ほうろうの鍋が必要だったので、予定変更。
ショウガじょうゆを作ることにする。すごく簡単。
もしかすると、いい年してこんな簡単なものを、
本を見てつくるのは、はずかしいことかも。

暮らしの手帖 別冊

暮らしの手帖の別冊『わたしの暮らしのヒント集』を書店で見かけました。

あれ、再販されたの?
中をぱらぱらっと見てみる。
前のと全く同じなのか、ちょっと変更されているのか、わからないなあ。

この雑誌、持っていませんでしたかって?
そうなんです、以前ちゃんと購入したんです、家にあるはずなんです。
愛読していたはずなんです。
でも、見つけられないのです~,ずいぶん前から . . .
整理整頓状況が、かなり大変なことになっているから . . .

            わたしの暮らしのヒント集
以前書いたのは、こんなこと
ちゃんと掃除してる、長続きはしてないようですが。


こちらは無くしていません!
暮しの手帖別冊 続・暮らしのヒント集 2012年 01月号 [雑誌]




納豆記念日

非常に苦手な納豆を食べる決心をした。

深層心理が働いたのか、購入初日は食べるのを忘れた。
翌日、夕食には珍しく、うどんを食べることとなり、食べるタイミングを逃した。
とはいえ、そうそう逃げてばかりもいられず、ついに納豆を食したのです!

どんな食べ方だと納豆をあまり感じないですむか、
いろいろと調べた結果、大根おろしをかけて食べることにした。
以前、納豆を食べたのは、巻寿司に入っているとは知らずに口に入れたことくらい。
まず食べ方を知らない。
よく混ぜるってどれくらいすればいいかわからず、息子にやってもらった。
そして、大根おろしをたっぷりかけて、意を決して口に入れた。

すごい、あのとても食べ物とは思えない匂いがしない。
(納豆ファンの皆さんごめんなさい)
もっと食べたいとまではいえないが、目出たく完食。
な~んだ、やれば出来るじゃないの。
楽勝,楽勝。これは毎日続けていけそう。
『Green Eggs and Ham』の気分。

 Green Eggs and Ham (Beginner Books(R))


節分

毎日よく降ります。一面真っ白、銀世界。
雪かきが日課のエクササイズになっています。
体がぽかぽかしてきます。

さて、きょうは節分。
間違って恵方巻きの日. . . と娘にいってしまうほど、
私の頭の中で恵方巻きの占める割合が大きくなっています。
ほんの数年前まで、恵方巻きなんて知らなかったのに。
今年も、新鮮な魚がそろう近くのスーパーで、シャケの恵方巻きを購入。
そして、豆まき用の豆を買うのを忘れました。
ああ、しっかり恵方巻きの日。

外は吹雪いているし、戸を開けて豆まきなんかしないよね、きっと。

でも、この豆まきについて、疑問に思うことがあるのです。
あの大豆を煎った豆、皆さんほんとにまいて、
そして拾って食べているのでしょうか。

子供の頃、うちでは落花生をまいていました。
この街に暮らしはじめてからは、大豆なのですが、
「鬼は~外、福はうち~」といいつつ、まいたふりをして、
実はまかずに、ただ、歳の数だけ食べています、何日かかけて。

今夜は日本酒で乾杯!