FC2ブログ

カレーの日

子供の頃に暮らしていた街にはその当時インド料理の店はなかったが、カレーの専門店があった。繁華街にある、木のカウンターだけのその店は、インド人ではないけれど、肌の色がカレー色の物静かな、青年と中年の間みたいな感じの人が一人で切り盛りしていた。

その店のカレーは、家で食べる人参、ジャガイモがゴロゴロ、プラス肉のカレーと違って、野菜は何も入ってないように見えるクリーミーなカレー。今、食べれるような大好きなインド料理店のカレーの味ではないのだけど、とにかく美味しかった。
私はゆで卵のスライスをのせたエッグカレーを食べることが多かった。

さて、うちでほんとに一番食べたいカレーはグリーンカレーなのだけど、家族の中に約一名、苦手な人がいるので、たいていは人参、ジャガイモがゴロゴロ、プラスチキンあるいは海老、ホタテということになる。
今回はチキンにしたのだが、めずらしくジャガイモ、人参はいれず、レンズ豆とカボチャ、そしてゴボウを入れてみた。カボチャは予定に反して、大部分は解けていってしまったけれど、このどろっとした感じがうれしかった。ゆで卵は準備し忘れたけれど、ちょっと子供のころを思い出しながらの夕食となった。
(7/12/2016)