FC2ブログ

新年

あけましておめでとうございます!
コメントをくださる皆さん、読んでくださる皆さん、いつもありがとうございます。
かなり不定期に書いているブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、大晦日の夜は、夕食のときとは別に、年が明ける瞬間にシャンペンかスパークリングワインで乾杯することが多いのですが、今回はグリューワイン(ホットワイン)にすることにしていました。
でもそれとは別に、お正月用のワインと日本酒を買いにお店に行ったら、珍しくオーストリアワインを発見してしまって予定変更。グリューワインは飲まず、今回はこれにしました。
オーストリアワイン表大晦日09 オーストリアワイン裏大晦日09

コルクではなく、スクリューのキャップなのが雰囲気的にがっかりですが、ちょっとウィーン工房の雰囲気がするラベルが気に入りました。

味はさらっとしていますが、個性的です。サーモンのマリネのお供に飲んだのですが、あまり合いませんでした。

実は、このワインは夕食のときに開けたのですが、飲み続けられなくて、前日ののこりの赤ワインを割り込ませました! 食後はごまシュークリーム。クリスマスに飲み終わらなかったデザートワインといっしょにいただきました。
そしていよいよ年が明ける瞬間にまたあわててオーストリアのワインで乾杯しました。


さて、年が明けてからの朝食はお雑煮がメイン。玄米のお餅は香ばしくおいしかったです。
のこりはおやつにして、きな粉をつけていただきました。
砂糖のかわりに栗の甘煮のシロップを入れてみました。
元旦もち2010 元旦くり2010


夕食はグーラッシュのつもりのビーフシチューでまたウィーンを懐かしみました。
元旦ボルドー&ビーフシチュー2010


食後はいよいよグリューワインに切り替えて、チーズにパン、そして和菓子を食べ続けました。
テレビを見ながらこうやってダラダラしているのが、お正月の気分です。

さて、みなさんはどんなの飲み食べ生活を過ごされましたか?






Comment

明けましておめでとうございます

年末年始にワインというのはいいですね。
私はこの頃は日本酒になってしまいましたが。(^_^;)
元旦は音楽番組を観ながらダラダラしてしまいました。

Re: 明けましておめでとうございます

nyankomeさん、
日本酒もおいしいですよね。
今回はちょっと味見程度に飲みました。夫は両方とも同等に飲んでいました。

1月3日の NHK ニューイヤーオペラコンサート、波多野さんが出演するので楽しみです。

お正月はお酒ですよね!!

あけましておめでとうございます!
そうです!お正月といえば、やっぱり「酒」ですよね~~といいつつ、季節や時期に関係なく、飲んだくれている私ですが。。。
ワイン、良いですねえ。私は年末年始、1日に、1.5~2本のペースでワインを飲んでおります。
(ブログでは日本酒と焼酎を紹介していますが・・・)
毎年年末に、かみさんの友人が、予算に合わせて、セレクトいただき、まとめて購入してくれるのですが(ある意味、主体性がないなあ)、今年選んでいただいたイタリアワイン(白)は、ちょっとクセがあり、面白かったです。
私は「皮の香りがする」と思うのですが、かみさんがネットで調べると「フルーティな味」という評価がほとんどです。味もさることながら、この香り(決して悪くない)も特徴だと思うのですが・・・・やっぱりお酒は、自分の舌と鼻で評価するのが一番だなあ(当り前ですが)と、思う私でありました。
ちなみに、自宅に12本収納のワインセラーがあるのですが、私は、ワインセラーの最低設定温度(12℃)よりも低い温度で、赤ワインをギンギンに冷やし、そこから出して、ちょっと温度が上がったくらいで飲むのが大好きです。
これも、ワイン通(?)からすれば、邪道、ということでしょうけど、自分が美味しく感じる飲み方こそ、自分にとって「正しい」のである、と確信しています。
では楽しい記事、今年も期待しております。
今年もよろしくお願いいたします。

No title

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします。
門前トラビスさんのところから来ましたが、またしてもお酒の話題でした!(笑)
私もLottaさんのようにワインとのマリアージュを考えたお料理を作ってみたいです。
玄米のおもち、食べてみたい!

Re: お正月はお酒ですよね!!

門前トラビスさん、
あけましておめでとうございます!
お酒、たくさん飲むんですね~。出費がかさみますね~。1日に、1.5~2本のペースって、一人当たりですか? うちはお正月とか、何か特別な日は何本か違う種類のワインをあけますが、一日で飲み終わる訳ではないです。昔はたくさん飲んでも酔わなかった、というか、1、2杯目はほろ酔い気分で、それを超えるといくら飲んでも酔いが醒めた状態になってある意味面白くなかったのですが、だんだん経済的な体質になってきて、飲む量が減ってきました。。

ワインセラーをお持ちなのですね~。想像するに、私が飲んでいるのとは桁違いのワインを飲んでいらっしゃいますね、うらやましい~。
赤ワインの変化球の温度設定、おもしろいですね。でもそれって居酒屋の赤ワインの飲み方といっしょじゃないですか!(笑) カジュアルなビストロでも赤が冷やしてあっていやになることがありますが、安いワインですから、別にたいした問題ではないのですよね。でもまさかワインセラーをお持ちの方がそんな飲み方をしているなんて!ほんと邪道だ~!(笑) でもおいしいのが一番ですね。それに、皮の香りがして、しかもフルーティもありかもしれませんよ。

Re: No title

Ceciliaさん、
あけましておめでとうございます!
普段は料理に関係なく赤ワインを飲むことが多いのですが、特別な日はやっぱり特別です。凝った料理は作りませんが、ワインの種類が多いだけでうれしいです。
玄米のおもち、お雑煮もおいしかったですよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する