FC2ブログ

近況

実はちょっとお腹につく風邪をもらっていたようで、辛い思いをしていた。(大げさ)
いつものように、治る前からいろいろ食べたくなるので、本当に食べてもいい状態にお腹がもどっているのかどうかよくわからない。ついフライングしてしまって、また調子が逆戻りする可能性が非常に高い。でも今週は合唱や個人レッスンが続いていて失敗は許されない。(お腹が痛くても仕事はできるけど、歌は歌えない。)それで何もない金曜日にケーキを食べることにした。

近所にあるおいしいケーキ屋さん。大人の味で子どもたちには今ひとつ人気がないので、一人で食べるには丁度いい気がすると思い、この日を心待ちにしていた。それなのに、その予定していた日に寝坊してしまったせいか、なんだかケーキ気分が半減して、結局まだ食べていない。本当はおいしいケーキの写真を載せようと思っていたんですけどねぇ。

さて、お腹の風邪を治そうとしていたとき、ひたすら寝ていた。横になっていただけでなく、本当に睡眠していた。そのときの反動か、ここ数日全然夜眠れない。
あ、新聞配達の音 . . . 明るくなってきた . . . 上の子の目覚ましが鳴っている . . . ってな具合で、寝始められるのは朝。子どもたちが起き出した頃はきっと熟睡中。
それまで寝込んでいたこともあって、私なしでも子どもたちは適当に朝食をとって、さっさと学校に行ってしまう。幸か不幸か誰も起こしてくれない。

それにしても、一番驚いたのが朝になるまで一睡もできず、ただ布団の中で寝ようとしていたのに、ちっとも退屈していないこと。次から次にいろんなことを考えてしまって、あっという間に朝になっている。別に悩んで寝付けないのではなくて、連想ゲームのように次から次へと思いが広がっていってしまうのだ。(でも楽しんでいるばかりではなく、やっぱり眠りたいんです。早く普通のパターンに戻りたい!)

ようやく、ぼやぼやっと起き出してテレビをつけると映画をやっていた。お、ジェフ・ゴールドブラムが出ている、めずらしい。もしかして『眠れる夜のために』?それじゃちょっと話でき過ぎじゃな~い?と自問自答しながら調べてみると違っていた、ぷ、はずれ。

Comment

No title

こんにちは~。ありますあります、体調を直そうと寝ていたら、生活ペース(というか睡眠サイクル)がおかしくなって、夜眠れないことって。焦るほど目がさえて、明け方に寝込んでしまう・・・
お子様たちが、勝手に朝食をとって出かけて、誰も起こしてくれないのは寂しいですが、ある意味、助かりますよね~。

ジェフ・ゴールドブラム、懐かしい。
最近は見ていませんが、ひところは大作(インデペンデンス・デイ、とか、ジェラシック・パークとか)に出演していましたが、個人的には、彼の出演作といえばマニアックな「ザ・フライ」で決まりです!いわゆる「蝿男」であります。
うーん、たしかに蝿になりそうですから。

Re: No title

門前トラビスさんも、明け方から寝込てしまうことあるんですね。
フルタイムで働いていらっしゃると(たぶんそうですよね?)、それはかなり大変なことですね。 私はもうだいぶ今までのパターンに戻って来たのですが、合唱の練習が続くと神経の高ぶりが夜にピークを迎える感じで、寝るのが遅くなってしまいます。仕事が朝からではないので、丁度いいとも言えるのですが、朝すっきり目覚めたいという望みはまだ叶えられていません。

ジェフ・ゴールドブラムってけっこう大スターなのに、出演している映画はなかなか日本に入ってこないですね。
『ジェラシック・パーク』を観たときも、なつかし~って思った記憶があります。
こわい系の映画は苦手なので、『ザ・フライ』は途中までか部分的にしか、観ていません。正視鑑賞できませ~ん。でも、はまり役ってのはわかります。

ヒュー・グラントの友人役で『9ヶ月』にで出ていましたが、普通の生活のちょっと個性的な人を、ある意味普通に演じていたのがよかったです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する