FC2ブログ

2009年アルゲリッチ

きのう偶然、FM でアルゲリッチを聴くことができて大興奮!
FM音楽番組「ベストオブクラシック」でシューマンのピアノ協奏曲のライヴ録音(2009年11.19 ドイツ)が放送されました。お供はシャルル・デュトワ指揮のベルリン・ドイツ交響楽団でした。

やっぱりアルゲリッチ節。確かなテクニックに裏付けられた、あの強気の演奏が好きです。

たしか、アルゲリッチが弾くシューマンのピアノ協奏曲のCD はなかったですよね。ああ、録音しておけばよかった...

アルゲリッチと言えば、やっぱりこれですよね。(試聴できます)
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲チャイコフスキー:ピアノ協奏曲
(2008/05/28)
アルゲリッチ(マルタ)

商品詳細を見る

チャイコフスキーのピアノ協奏曲、指揮はキリル・コンドラシン。
ライヴ録音ならではのアルゲリッチの熱い演奏が聴けます。特に終わりの部分、何度聴いても気分がスカ~ッとします。

<追記>
失礼しました、シューマンのコンチェルトのCD ありました。
しかもライヴ録音です! 
チャイコフスキーのコンチェルト、それに独奏曲も何曲か入っています!

チャイコフスキー&シューマン:ピアノ協奏曲チャイコフスキー&シューマン:ピアノ協奏曲
(2000/06/25)
アルゲリッチ(マルタ)

商品詳細を見る

Comment

スカ~ッと、しますね(^^

こんにちは。
アルゲリッチの演奏...興奮しますよね。(^^
チャイコのコンチェルトの最終楽章は特に燃えますね。ミスタッチなどものともせず、オケをぐいぐい引っ張っていく前向きなアプローチ、、、姐御的な強い演奏。
独特の感性は好き嫌いの分かれるところでしょうけど、魅力的な音楽家です。
最近はアンサンブルとかコンチェルトがほとんどのようです。
相当シャイな方だと思います。(^^;



Re: スカ~ッと、しますね(^^

トミーさん、こんばんは。
アルゲリッチ、このコンドラシンとのコンチェルト、痛快ですよね~。アバドとのCD も持っているのですが、やはりコンドラシンとの方を聴いてしまいます。

アルゲリッチの演奏はリストのピアノ協奏曲第1番を聴いて以来大好きです。
ミーシャ・マイスキーとアンサンブルをしだした頃から、あれ~、コンチェルトとか独奏やってくれないのかなあと残念に思っていました。
今回、FM でグリーグが聴けてとてもうれしかったです。
知らなかったのですが、グリーグのピアノ協奏曲のCD あるのですね。

No title

今頃気づいていますが、上のコメントで「グリーグ」とあるのは
どちらも「シューマン」の間違いです! 失礼しました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する