FC2ブログ

クリスマスのかね

クリスマスの準備は片付けも、飾り付けも未だにはじめていないのですが、
天気のいい日に、庭の手入れはがんばりました。
なんの罪もない草たちにはかわいそうですが、ちょっと穂丈が長過ぎるし、多すぎる。
名前のわからない草がうっそうと茂っていた小さな庭は、今や、広々とした平原です!
(いや、実際の広さからいうと絶対ありえないですけど、そんな気分。)

さて、せっかく早くに届いたクリスマス用の洋書の絵本。
はやく部屋を片付けて飾るスペースを確保しないと、早く注文した意味がないと思いつつ、日本語の絵本もほしいという気持ちがわいてきました。じっくり味わえて、人に親切にしたくなる絵本。そして、やっぱり飾ってうれしいものがいいなぁ。

ネット上でこんなのを見かけました。

クリスマスのかね
レイモンド・M. オールデン
竹下 文子(翻訳)、 山田 花菜(イラスト)
4774611530

温かい気持ちになれる、感動の物語のようです。
翻訳ものでイラストが原作と違うとき、好みでないことが多いのですが、
表紙を見る限り、好きなイラストです。

まだ時間はあるので、もうちょっと他にないか調べようと思います。
そんなことしてると、またクリスマスに間に合わなくなるかなあ。


Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する