FC2ブログ

もうすぐクリスマス!

12月の本番が終わりました。ものすごく楽しかったです!
今までで一番楽しかったかも。
ソリも2曲歌わせていただきました。(指揮者も含めて、ほぼ全員、ソリありました!)
そのうちの一つがこの曲(動画サイト)です。

以前も取り上げましたが、うちにあるのはこのCDです。
ここでは私たちがソリで歌った曲は合唱で歌われています。

バッハ:マニフィカト
バッハ ミュンヘン・バッハ合唱団 シュライアー(ペーター) シュターダー(マリア)
テッパー(ヘルタ) フィッシャー=ディースカウ(ディートリヒ) ヘフリガー(エルンスト)
B00005FHMK


というわけで、今はちょっと一息ついて、
自分へのクリスマスプレゼントに思いを寄せているところです。

以前、フレイジャー生活にもどると書いたことがあるのですが、その生活には戻らず、いつの間にかフレンズ生活になっていました。
フレイジャーはシアトルを舞台にしているとても面白いコメディなのですが、主人公二人がインテリの精神科医という設定だからか、難しい単語あるいは言い回しが出てきて、しっかり英語を聴くという姿勢が優勢になりがち。
その点、フレンズはわかりやすくて、ものすごく笑えて、愉快愉快。

最近は忙しくて観ていなかったのですが、夫からのクリスマスプレゼントはこれにしてもらおうと秋頃から思っていました。

フレンズ 〈シーズン1-10〉コンプリートDVD BOX (初回限定生産)
B00439H6UG


シーズンごとにわけて発売されているのを購入することもできるのですが、
これ全部買う方が、かなりお得。
でも買うんだったら、今観たいと思っても借りるのはもったいない。
でも観たい ...我慢できずに秋頃借りてしまいました、何本も。でも全部借りたわけじゃないし、やっぱりほしいなあと思って、夫に何がほしいかと聞かれたときに、つい、フレンズと言ってしまいました。

でも、そう言いながらも、やっぱりもったいない気がして、「...でも、場所とるし~、えっと~、音楽のCDにする! フランスかイタリアのルネサンス時代の音楽、なかったらバロック時代、歌なしで」と変更しました。

誰がどの時代とかわからんという夫に「アマゾンで適当に検索して、よくわからなかったらその作曲家をウィキペディアで検索したら、何時代とか出るはずだから。」とお願いしました。

早速検索をはじめた夫はバッハはバロックだったんだ~とか、
ヴィヴァルディもなんだ~とか騒いでいました。
うっわ~、おそろしい課題をだしてしまった。
クリスマスまでにルネサンスに行き着かない気がする。

Comment

No title

わぁ、素敵な曲ですね。
今、流しながらクリスマス気分に浸っております。合唱曲は全然知識がないのですが、こんな素敵な
歌声を聴きながら迎える年末は憧れです。本番、無事に終わられたんですね、お疲れ様でしたv-266
「フレンズ」初期の頃によく観ていました。面白くて、でも、いつも温かい気持ちになれるところが好きでした。最近のは、どんな人間関係になっているんだろう?お正月休みに観てみたいなぁ。

Re: No title

rosalindさん、
この曲、気に入っていただいたようでうれしいです。

それから、本番のこと、ねぎらってくださってありがとうございます。
この合唱団のみんなとの歌はとっても楽しいんですよ~♪

rosalind さんも「フレンズ」、観ていらしたのですね。
メインの登場人物たちが、ほんとに仲がいいというのが好きなんですが、
温かい気持ちになれるっていうのはそんなとこから来るのかなと思います。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する