FC2ブログ

年末年始の外食事情覚え書き

街の豚骨ラーメン屋さん。
イギリス在住ヴァイオリニストのおすすめの店。イギリス人に教えてもらうというのも不思議だが、ほんとおいしかった。この時期に行けてよかったぁ。合唱の練習が始まると匂いの関係上、食べに行くのは難しくなる。でも年末はもう練習ないから、いくら匂っても大丈夫。ニンニク、唐辛子系の調味料もばんばん入れて食べた。しあわせ~。餃子もおいしかった。

Moby Dick の珈琲ショップ。
おかげで昔ながらの喫茶店がなくなったことを嘆きつつも、結局いつもお世話になっているいい店だ。
クリスマススペシャルのケーキたちはどうしても食べたかったのだ。いくら忙しくてもクリスマスまでに行かねばと、無理矢理時間を作って買い物途中に立ち寄った。
キャンドルケーキ、スノーストロベリー 両方とも食べれて満足。
期待していた以上のおいしさだった。

シアトル系じゃない、地元系の珈琲豆店のカフェコーナー。
年末に家族みんなでケーキタイム。平日はお得なケーキセットがある。31日は休日扱いかと思っていたけれど、ちゃんと平日料金。こういうのってなんかうれしい。

年始は航空会社系のホテルでビュッフェランチ。
バイキングって滅多に行かないけれど、全館素敵に改装したと聞いて、お正月の子どもたちへのプレゼントを言い訳に行ってみた。
なるほど、素敵に改装していたが...
まず、見るからに衣だらけの海老フライに驚く。
なんでサーモンマリネにマヨネーズかけてあるの?
ケーキが2種類ってうっそ~。(お向かいのホテルだったら、食べきれないほどの種類があるのに)
でも、自分で作るソフトクリームとチョコレートフォンデュのコーナーがあって、子どもたちは大満足。

次の日に行ったMoby Dick の珈琲ショップの方がずっとよかった。
フィローネベジタブル、パンの部分もおいし~い。



Comment

今年もよろしくお願いいたします

年末年始、外食を堪能されたようですね。
フィローネ、おいしいですよね。大好きです。

シアトル系に日参していますが、
実は昔ながらの喫茶店の方が好きです。
でもそういうお店は仕事が帰りに寄ろうにも
その時間帯には閉店してしまっているんです。
気軽に立ち寄れるという点でシアトル系は
便利なのでついつい通ってしまいます。

usausaさん、コメントありがとうございます!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。

そうなんですよね、行ける時間には開いてないし、しかもこちらは地方都市ということもあって素敵なところは少なくてちょっと遠かったり。で、よく考えてみると、昔ながらの喫茶店でなくなったところって珈琲はあまりおいしくなかったです。(酸味が苦手なので)シアトル系はやはりおいしい。

試しに書いてみます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する